言語を選ぶ

Deutsch English (US) Français 简体中文

IFTTTは、if this then thatというシンプルな1文で強力な接続を生むサービス(スマートフォン上のアプリやインターネット上のサービス等を連携させ、一連の作業を自動化するサービス)です。非常にシンプルなインターフェースを使用して「アプレット」を作成できます。それによって、例えば、寝る際に照明をオフにしたり、起きる際にに温度調節器をオンにしたりするようにSleepをプログラムできます。すでにIFTTTユーザーによって作成された数10個のアプレットを参照するか、独自のアプレットを作成できます。

SleepとIFTTTを接続するには、次のステップを行ってください:

  1. Health Mateアプリを開きます。
  2. デバイス」をタップします。
  3.  IFTTTの構成をタップします。
    nokia-sleep-devices.png
  4. すでにアカウントをお持ちの場合はログインをタップし、まだお持ちでない場合はサインアップをクリックしてアカウントを作成してください。
    sign-up-ifttt.png
  5. 画面の指示に従って続行をタップします。
  6.  画面上部の完了をタップします。
  7. IFTTTの構成をもう一度タップします。
  8.  「接続」をタップします。
    connect-ifttt.png
  9. すでにHealth Mate®アカウントをお持ちの場合はそちらのアカウントにログインしてください。まだお持ちではない場合は、アカウントを作成してください。
    sign-in-ifttt-2.png
  10.  「このアプリを許可する」をタップします。
    ifttt-allow.png
    あなたのSleepは正常にIFTTTにリンクされています。
  11. 画面を下にスクロールして、Sleepでご利用可能な別のホームオートメーションシナリオを見つけてください。
    scenario-ifttt-1.png

 

   

この記事は役に立ちましたか?

Didn't find what you need? Here's how to get in touch.

お問い合わせ